子供の習い事はいつからがベスト?

【料理もお勉強!】身近なものでおうちSTEAM教育アイデア

ママ友

STEAM教育って家でも取り入れられるもの?

もちろん!例えば料理のお手伝いなんかでもSTEAMワークができるよ♪

本記事では、お家でも実践できるSTEAM教育についてまとめています。

本記事の内容
  • お家で出来るSTEAM教育
  • 教材を使って楽しくSTEAMを学ぶ

STEAM教育とは、思考力と創造性を養う新しい教育モデルです。

▼海外で大注目のSTEAM教育の概要についてはコチラ

STEAM教育と言うと、しっかりとした学校や教材を選ばないと身につかないのでは…?と思いがちですが、実はお家で出来るSTEAMワークはたくさんあります。

サト

モンテッソーリ教育も、最近では【おうちモンテ】としてママ達の間で親しまれているよね♪

この記事を読めば、お家でもSTEAM教育が取り入れられて子供の思考力や創造性をどんどん伸ばすことが出来ますよ。

目次

お家で出来るSTEAM教育

STEAM教育の目標は、複雑な問題に対して情報を収集・分析して意思決定を行ない、今までにないものを創造する力を獲得することだと言われています。

ママ友

意味わからないぞ?

カンタンに言うと、自分で考えて問題を解決して、新しい価値を生み出せる能力をゲットしようって事!

これを学習のプログラムとして提供している学校もありますが、おうちで遊びながらSTEAMを取り入れていくことも出来ます。

おうちでSTEAMワークをする際に意識したいのは、コレ。

自分で設定した課題に取り組むプロセスの中で物事への理解を深めるということ。

もっと細かく言うと、以下のような流れになります。

  1. 観察して問題に気付く(観察力)
  2. 情報収集・分析(思考力)
  3. 計画・実行(計画力)
  4. 問題解決・新しい価値創造(創造力)

いくつかご紹介していきますね。

おうちで出来るSTEAM①料理

暮らしで身近な料理ですがこれも立派な科学。

子供と一緒に考えながら作ることで、あっという間にSTEAMワークになります。

例えばカレーを一緒に作ってみましょう。

たまねぎを炒めていると、色が変わってきます。

その物事の変化を感じるのが観察。

色が変わった!どうして色が変わったのかな?と、観察を通して自分で得た情報を元に自分で考えるトレーニングが出来ます。

これが思考力を鍛えることに繋がります。

また、カレーという料理を作るためにはいくつかの段取りや手順があります。

その手順も、今はどの作業をやるのが効率的なのかを考えなければいけませんし、異なる作業を同時に行うために全体の流れをしっかり把握して計画を立てなければいけません。

こうして、子供の計画力を鍛えることが出来ます。

サト

料理では、観察力や計画力、また食材の科学変化について学べるんだね。

毎日お手伝いをさせるのはとても大変ですから、土日の午後のどちらかを家族みんなで料理をする日!とかにすると良いかもしれません。

みんなで食材を観察したり、食べたい料理の作り方を事前にまとめてどう調理するのが効率的かを考えてみたり、作って食べた後にどうしたらもっと美味しくなるのかなどを話し合うと完璧ですね。

おうちで出来るSTEAM②生き物飼育

生き物を飼う事でSTEAMを実践できます。

例えば、捕まえてきたダンゴムシは虫かごでどのような動きをするか。(観察)

なんだか元気がなさそう…どうしたら元気になるかな?と図鑑やネットで情報を調べる。(思考力)

ダンゴムシは落ち葉や枯れ葉が好きなんだ!これを虫かごにいれたら元気になるかな?(計画力)

葉っぱの下に隠れて落ち着いているみたい。うんちも出ているし、さっきよりも快適な環境になったんだな!(問題解決力)

と、こんなに上手くいくとは限りませんが子供の色々な好奇心を引き出してくれます。

おうちで出来るSTEAM③実験キット等

スライムを作ろう!などのカンタンで有名な実験は手軽に出来ますよね。

▼ネット等でキットも売っています。

そういうものを使ってSTEAMワークを取り入れてみましょう。

このような実験キットでは、子供のワクワクを刺激し科学の事象がなぜ起こるのか子供でも分かるようにまとめられています。

スライムを作ってみたい!というワクワクから始まり、キットを通して実際に試行錯誤して自分で作る体験。これは立派なSTEAMワークです。

もっと踏みこんで、今度はどうやったら自分の理想のスライムを作れるかな?スライムはどうして固まるのかな?と新たな疑問を持ってそれを解決できるまで出来たら完璧!

STEAM教育を実践できる教材

先ほどご紹介した通り、おうちでSTEAM教育を取り入れるのは結構カンタンです。

しかし、もっとカンタンな方法があります。

それは、プロの教材に頼ること。

プロが作ったSTEAM教材を使えば、大人も子供と楽しみながらSTEAMを取り入れることが出来ます。

結論を言うと、STEAMをおうちで実践したいなら以下の二択です。

サト

どちらも楽しくSTEAMを実践出来る教材となっているよ。チェックしてみてね♪

▼各教材の体験談です

▼おうちSTEAMを実践できる教材やおもちゃについてはこちらの記事で詳しく解説中!

STEAMはおうちでも取り入れられる!

STEAM教育と言うと難しそうなイメージがありますが、カンタンに言えば

理系科目のお勉強で思考力を鍛え、新しいものを創ること。

新しいものを創ると言っても、子供の内は実験などを通して自分の中での新しい発見があればそれで良いと思う!

文系や理系などといった教科を超えた教育モデルのSTEAM教育。

STEAM教育とモンテッソーリ教育には共通点があるので、おうちモンテを実践しているママはSTEAM教育に惹かれる部分も多いかもしれません。

STEAMで養われた思考力や創造性は、子供の将来の可能性をグッと広げてくれるはず。

是非、おうちでも取り入れてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

【子供のワクワクをワクワクで終わらせない!】シンプルに「頭の良い子に育てたい」と、色々知育について調べて実践しているママ。超文系出身だけど、娘たちにはSTEAM教育を取り入れて科目横断型の学びをさせたいな〜。

目次
閉じる